★ユリワサビ (アブラナ科)         

                    (D.0014)  

         花の時期 3〜5月
      分   布 北海道、本州、四国、九州

        山地の谷沿いや湿気の多い森林中に生える多年草で、茎は高さ13〜15cmに
      なります。花は小さな十字状で白色です。和名は百合山葵(ゆりわさび)で、葉がワサ
      ビに似ていて、秋になると地上部は枯れますが、葉柄の基部が肥厚してユリのよう
      な鱗茎になることに由来します。