★イワウメヅル (ニシキギ科)         

                    (D.0161)  

         花の時期 5〜6月
      分   布 本州(関東地方以西)、四国、九州 

        山地に生え、節から気根をだして、ほかの木などにはいのぼるツル性植物です。
      雌雄異株です。花は小さく黄緑色です。刮ハは径6mmくらいの球形で熟して3裂す
      ると、朱赤色の仮種皮に包まれた種子が現れます。和名は岩梅蔓(いわうめづる)で
      す。