★ベニバナニシキウツギ (スイカズラ科)         

                    (D.0184)  

         花の時期 5〜6月
      分   布 本州(宮城県以西の太平洋側)、四国、九州

        山地や丘陵にはえる落葉低木で、高さ2〜5mになります。花は長さ2.5〜3.5
      cmの漏斗状鐘形で、紅色です。和名は紅花二色空木(べにばなにしきうつぎ)です。
      ニシキウツギは花冠が2色に変わるための呼び名ですが、ニシキウツギなのに最初
      から紅色のものがあり、これをベニバナニシキウツギと呼びます。空木(うつぎ)は茎
      が中空である木を意味します。