★アズマシャクナゲ (ツツジ科) (有毒植物)         

                    (D.0432)  

         花の時期 5〜6月
      分   布 本州(岩手・山形県〜長野・静岡県)

        深山に生える常緑低木で、高さ3mくらいになります。花は径4〜5cmで淡紅色で
      す。和名は東石楠花(あずましゃくなげ)で、関東周辺に多く生えていることに由来しま
      す。
全木、葉に毒成分を含み、嘔吐、下痢、痙攣、呼吸麻痺、呼吸困難を起こします。