★ヤマウルシ (ウルシ科) 雄花 (有毒植物)         

                    (D.0621)  

         花の時期 5〜6月
      分   布 北海道、本州、四国、九州

        山地に生える落葉小高木で、高さ3〜8mになります。長さ15〜25cmの円錐
      花序を8mになります。長さ15〜25cmの円錐花序をまうるし)で、山に生える、漆
      (うるし)のとれる木という意味です。うるしの語源は「麗し(うるわし)」とも、「潤し(うる
      おし)」ともいわれます。
全体に毒成分を含み、枝や葉に触れると皮膚がかぶれます。