★タチシオデ (ユリ科) 雌花         

                    (D.0783)  

         花の時期 5〜6月
      分   布 北海道、本州、四国、九州

        山野に生えるツル性の植物で、茎ははじめ直立し、のちにツル状になって他物
      にからみつきます。雌雄異株です。山のグリーンアスパラと呼ばれ、食用になりま
      す。和名は立牛尾菜(たちしおで)です。アイヌの人は、シオデを「シュウオンデ」と呼
      び、「シュウオンデが転訛して、シオデになりました。